名古屋紀行パート3 Shinnosuke.O

先週末の名古屋トリップの続き。

 

東の名古屋に対して、愛知県には西の大都市、豊橋があるわけなんですけれども。

豊橋といえばね、松平の健さんの生まれ故郷なわけですよ。

他にもしそとか次郎柿とかヤマサのちくわとか特産品もいろいろとね。。

 

極めつけは、そう、私が生まれ育った場所なわけです。

 

今回久しぶりの帰省となったわけですが、その目的はこちら。

豊橋初のクラフトビールのお店!Shinnosuke.Oです!

 

お察しの通り、店主の名前は真之介さんですw

もともと彼が前職で修行中のときにカウンター越しにいろいろと話していた際に同じ地元であることが発覚し。

 

しかもそれだけじゃありません。なんと小中の先輩だったのです!!

 

こういうことってあるんですねえ。いやはや不思議な縁です。

 

昨年春にオープンして以来、ずっと行こう行こうと思っていてなかなか伺えていなかったので、今回念願かなってようやく訪問してきました。

 

豊橋駅からは徒歩10分程度、水上ビルと呼ばれている地域にあります。

 

なんともしゃれおつな店内ではありませんか。

写真 3 (7)

タップ数はけっこうあります。

写真 2 (13)

2階にもテーブル席が。

写真 1 (15)

 

壁にある古本は、すべてこちらで販売しているもの。

あんなものからこんなものまで、いろいろなジャンルの本がありました。

 

毎日15時からオープンしており、昼の時間帯はカフェとしても利用できます。

 

地元豊橋を盛り上げようと奮闘する姿は、誇らしく思えるほど。

 

私も陰ながら応援していければと思います。

 

あまり豊橋を訪れる機会はないかもしれませんが、もしチャンスがあればぜひ行ってみてくださいませ。

 

お店の詳細は以下

http://ameblo.jp/toyohashi-shinnosuke/

 

本日開栓は3樽

スクーナーイグザクト ウェストポイントペールエール

アメリカン ブレイクアウェイIPA

エピック リオズロンピンライ

 

本日も皆様のご来店をお待ちしております!