Pizza Port ミニイベント開催のお知らせ

はい、というわけでPizza Portのビールを4種類繋げちゃうよイベント開催のお知らせです。

 

しかし、ピザポートってわりとたまーに入ってきてたのになんで今更イベントを?

という皆様。

 

鋭い。

 

ピザポートは今までは多店舗展開するブルーパブ&ピザ屋だったのです。

しかし昨年、ついにプロダクションブルワリーをオープン。

大きな設備を導入して本格的に外販に乗り出したのです。

 

ということは、そう、そのプロダクションブルワリーで造られたビールがついに日本に入ってきたのです!!

 

そこでデビルでは、せっかくだからプロダクションブルワリーの定番3種と、ブルーパブからレアな品を一種類ご用意します!!

 

そんな定番3種の説明は以下

******************************************************************

ダウンロード (17)
【Pizza Port Swami’s IPA】
Style : IPA
ABV : 7.4%
1992年にピッツァポートが醸造設備を導入して依頼人気を博している看板ビール
クラシカルなウエストコーストスタイルのIPAの良さをそのままに、ホップの爽やかなシトラス香とモルトのビスケットのようなほのかな甘みが心地よく、素晴らしくスッキリと飲みやすく後味はドライで南カリフォルニアの気候にマッチした仕上がり
スウォミーとはヒンズー教の賢者や学者を意味することばで「中心」や「心臓」のような意味あいもあるとか!?
それだけこのビールがPizza Portにとって大事なポジションにあるということでしょう

ダウンロード (18)
【Pizza Port Chronic Amber Ale】
Style : Amber Ale
ABV : 4%
4%と低いアルコールながら、とてもスムースな飲み口となんともいい難い柔らかくてふくよかなモルトの甘みが鼻の奥のほうから返ってくる不思議な魅力を持ったアンバーエール
クローニックとは慢性的や中毒性のような意味もあり、まさにその名の通りにやばい魅力がぎっしりと詰まっている
苦みの強いビールが苦手な方はもちろん、いつもホッピーなビールが好きなIPAドリンカーには是非とも飲んでもらいたいある種究極のノンホップビールかもしれない

ダウンロード (19)
【Pizza Port Ponto Sessionable IPA】
Style : Session IPA
ABV : 4.5%
これぞサンディエゴと言わんばかりのライトボディかつ華やかなホップのアロマで人を魅了しグイグイと飲めてしまう5%以下のセッションタイプのIPA
ポントとはポルトガル語で英語のポイントを意味していてその時その場面でとても高いパフォーマンスをしてくれるとういうような意味あいでのネーミングです
ラベルになっているサーフポイント(サーフィンをする場所)は河口の先端でその部分だけ波が割れているように見えます
まさに絶好のポントなわけですね
南カリフォルニアの海岸沿いに位置するPizza Portとサーフィンはとても密接な関係にあることがよく現れている素敵なラベルデザイン

*************************************************************

これは非常に気になりますね~

おいしそうな気配がプンプンしますね。

 

もう1種類に関してはシークレット!!

後々公表します!

 

あ、そうそう日程ですが、今週末、3月1日、2日に開催!

 

ピザポート全種類飲むとグッズが当たるとか当たらないとか!

あとはPizza Portをイメージしたオリジナルのピザも登場!!

 

こうご期待!

 

本日開栓は4樽

サウンド フムロニンバス

ノースアイランド ピルスナー

OH!LA!HO×RYO×TRANSPORTER Captain Kid Extra Pale Ale

いわて蔵×あくら×福島路 アップルジンジャーIPA

本日も皆様のご来店をお待ちしております!