とろぴか~る

昨日も尋常じゃない暑さ。

東京は一昨日よりも最高気温あがっていましたね。

最低気温が真夏日という状態。

 

夏バテになりそうです。

ビールを飲む気力すらそがれてゆきそうな暑さ。

さすがにそれはないかw

 

さて、そんな灼熱の都会において、ひとくち飲むだけで南国気分を味わえるビールが登場。

 

宮崎ひでじビールさんの南国トロピカルラガー!

以下説明↓↓

南国トロピカルラガー
(アルコール度数 :4.7%)
昭和30年代後半から50年代初めにかけて、宮崎は空前の新婚旅行ブームに湧いた。
ピーク時の昭和49年に、宮崎市内に宿泊した新婚旅行客は約37万組で、これは同年に
全国で結婚したカップルの約35パーセントにのぼるといわれている。宮崎は、まさに新婚旅行のメッカだった。
そんな甘い時代からずっと親しまれてきた宮崎県南部(青島)には、『冷やしパイン』があります。
宮崎の特産物としてパイナップルが有名なわけではなく、『青島の冷やしパイン』が有名なんですね。
まさに南国のイメージ=パインとして、今日まで生き続けている名物なんです。
今回は南国宮崎らしい2つの果実を合わせたsweet fruit lager 『南国トロピカルラガー』です。
宮崎マンゴーのほんのりとした甘みとパイナップルの爽やかな酸味が、カスケードホップのきりりとした苦味とともに喉の渇きを潤してくれます。パイナップル果汁にはビタミン・ミネラルの他、タンパク質を分解する酵素ブロメラインが含まれ、肉類の消化を助ける効能があります。夏バテ予防に肉類を食べる機会が多くなりがちですが、果汁たっぷりのトロピカルラガーを是非ご一緒にどうぞ。

↑↑とのこと。

これがですね、最高にすっきりフルーティでして。

今飲まなくていつ飲むの?というくらい気候にマッチしています

こんな気分w

 

うまいですよー。

 

限定1樽のみの入荷となりますので、お早めにお求めくださいませ。

 

本日開栓は7樽

ハイウォーター アフォティックポーター

ひでじ 太陽のラガー

デビルクラフト×ブリマー ブリムストーンエール

南信州 アルプスヴァイツェン

志賀高原 アフリカペールエール

ひでじ 南国トロピカルラガー

ビアへるん 宍道湖夕陽エール

 

ジャパニーズが総入れ替え!!

 

本日も皆様のお越しをお待ちしております!!