話題の新鋭モダン・タイムス ブルーイング 解禁!!!

modern-times-la-145x225ついにこの日がやって来ましたね~。 去年の2013年5月にアメリカン クラフトビア カルチャーの中心地 サンディエゴ に誕生したばかりの最新のブリュワリーが早くもこの日本でお披露目できる日が来るとはインポーター様の努力と熱意に感謝致します。

このブリュワリーの詳細は、前に神田店 鈴木 りょう氏によってブログで取り上げられていたので参考にして下さい。

さてさて、今回開栓させていただくのは 定番4種(①~④) + 限定1種(⑤)の計5種類です。

① Fortunate Islands -hoppy citrusy wheat-

style: American Wheat Ale

Abv:4.8%

IBU:46

これぞまさに、ザ・ホッピー セッションエール! 個人的にはコイツがNo.1 Ψ

②Lomaland  -bright rustic saison-

style: Saison

Abv: 5.5%

IBU:30

チェコ産ザーツ ホップを使用した、ザ・ベルジャンスタイルファームハウスエールΨ

③Blazing World -hoppy dank amber-

style: Amber Ale / Amber IPA

Abv: 6.8%

IBU: 85

IBU85というとてつもなくホッピーかつIPAに限りなく近いアンバーエールΨ

④ Black House -coffee roasty stout-

style:  Stout

Abv: 5.8%

IBU: 40

実際にブリュワリー内で焙煎された、エチオピア産75% スマトラ産25%のコーヒー豆を使用したコーヒースタウトΨ

⑤ Lost Horizon Double IPA

style: American Double IPA / Imperial IPA

Abv: 8.5%

IBU: 不明

奇跡的に輸入されたこのトロピカルなダブルIPAを飲み逃すなΨ

 

以上。